日本情報経営学会
第81回全国大会

テーマ: コロナパンデミック下の情報経営とDX

開催日 : 2021年6月26日(土)-27日(日)
開催方法: Zoomによるオンライン開催
参加者 : 日本情報経営学会会員限定
参加費 : 無料
参加方法: 大会実行委員会が発行するZoom接続情報により接続してください。
お問合せ : 実行委員会(下記お問合せ先)にメールでお送りください。

プログラム概要

6月25日(金)
16:00 – 18:00理事会
6月26日(土)
9:00 – 12:00特定自由論題/自由論題セッション
13:00-13:10開会御挨拶
13:10- 14:10基調講演 和泉憲明氏 (経済産業省)
14:20-15:20特別講演 有賀友紀氏 (野村総合研究所)
15:30-17:00 パネルディスカッション
「コロナパンデミック下の情報経営」
17:00-18:00会員総会
6月27日(日)
9:50-11:20特定自由論題/自由論題セッション
11:30-12:30学会賞受賞者講演 筈井俊輔氏 (京都大学)
講演者や実行委員会の都合で、予告なくプログラムが変わる場合があります。

会員による報告募集

自由論題セッション(一般報告・院生報告)および特定自由論題セッションの報告を、下記のように募集致します.
申込締切は3月末日、予稿原稿締切は5月末日です。
投稿規定と執筆要領をご参照ください。会員からの多数のご応募をお待ち申し上げます.
特定自由論題報告申込書
自由論題報告申込書

報告者資格について
報告者(予稿著者)は会員に限る(但し、筆頭著者が当学会会員で,共同研究者が海外研究機関に属する非会員の研究者は例外とします)。
会員は入会年度から昨年度までの会費未納が無いこと。
非会員が共著者となるためには、入会手続きが必要です。
予稿の著作権に関して学会へ譲渡すること(J-STAGE公開のため)
筆頭著者(又は報告者)には報告参加費として、3,000円のお支払をお願い致します。

海外共同研究の報告
会員が行っている海外共同研究の内容を全国大会で報告することを歓迎しています. 研究報告を行う者が会員であり,大会予稿の第一著者であれば,海外の研究機関(大学・研究所等)に所属する「非会員」の研究者(国籍は問いません)が共同研究報告者となっていても構いません(国内研究機関に所属の非会員については適用外です。)

予稿の公開
提出頂いた予稿を、本大会ウェブページおよびJ-STAGEで公開します。予稿の投稿規定・執筆要領・J-STAGE公開については、学会ホームページをご確認ください。

大学院生や若手研究者の優秀な発表の顕彰
大学院生や若手研究者の優秀な発表に対して、それぞれ大学院生研究発表奨励賞(YIA),若手研究発表賞(JIA)を贈呈します。

お問合せ先: 日本情報経営学会第81回全国大会実行委員会
E-mail: jsim81tku●gmail.com
(※●を@に変えて下さい)