ホーム > 支部・研究部会 > 関東支部

トピックス

関東支部

【支部長】内野 明(専修大学)

日本情報経営学会関東支部2016年度第6研究会

日時:

2016年3月25日(土)15:00より16:30

会場:

専修大学神田校舎1号館ゼミ51教室

テーマ:

CSR Perceptions on Consumers’ Repurchase Intention: Comparison of Japan, China, and the United States.

報告者:

Dr. Donald L. Amoroso (ドナルド アモロソ 博士)

Lowder-Weil Endowed Chair of Innovation and Strategy Professor of Information Systems, Auburn University at Montgomery College of Business, Montgomery, Alabama 36117 USA

会場案内:

連結しておりますが第5回の号館とは異なります。

下記サイトで建物の位置をご確認ください。

地下一階の学生ホールの奥にあるエレベーターで5階へ上がって下さい。

【神田キャンパスの建物の配置】

http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

【神田キャンパスへのアクセス】

http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html


日本情報経営学会関東支部2016年度第5研究会

日時:

3月11日(土)14:00より16:30

会場:

専修大学神田校舎203教室

プログラム:

発表時間50分、質疑20分

 

14:00~15:10

【タイトル:】会議のエスノグラフィを併用した組織診断方法の開発と検証

【発 表 者:】門田由貴子(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科博士課程)

【要  旨:】企業向けの組織診断は、一般的に費用・心理的・時間的な負担が大きいわりに、受診した企業にとっては効果が薄いことが多い。

そこで、受診企業にとって負担のない組織診断方法を開発し、実企業で検証を行った。その方法が、企業が保有している既存資料を用いたドキュメント診断と、経営管理会

議の非参与観察(エスノグラフィ)を併用した診断である。

組織診断においては、日本経営品質賞の審査基準を用いて企業活動を網羅的に分析し、その成熟度レベルを判定する。

この診断の妥当性は、全社員を対象とした組織風土調査結果との整合性チェックにて実施し、受診企業にとっての負担感についても検証を行った。

【キーワード:】 組織診断、会議、エスノグラフィ、日本経営品質賞、成熟度

 

15:20~16:30

【タイトル:】組織文化と管理会計の相互作用に関する研究

【発 表 者:】棚橋慶太(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科博士課程)

【要  旨:】管理会計システムの採否や、その成果への影響要因の一つである組織文化が管理会計変化に影響を与えるものとして研究が行われてきた一方、管理会計システムの導入や変更に伴い、組織成員の価値観や意思決定、 行動パターンなどが変化し、新たな組織文化が定着するケースを示した研究も行われてきた。それらは長期間観察、資料閲覧などでデータを集める定性的調査が中心であるが、質問票調査実施などによる広範な定量的測定を実施し、組織文化と管理会計システムの相互作用について探索した実証研究は多くない。

このような問題意識から、「日本企業における管理会計の実態に関するアンケート調査」を行い、 本調査結果から得られたデータを統計処理・分析し、管理会計システムと組織文化要因との関連性を明らかにする。

【キーワード:】組織文化、管理会計システム、会計情報

会場案内:

専修大学の神田キャンパス2号館の2階です。

地下1階の学位ホールの奥のエレベーターから上がると教室の位置がわかりにくい場所にあります。

下記サイトで2号館の位置を確かめ、正門より上がり2号館1階に入ってから右手の階段で2階へお上がり下さい。

【神田キャンパスの建物の配置】

http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

【神田キャンパスへのアクセス】

http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html


日本情報経営学会関東支部2016年度第4研究会(共催)

日時:

2017年1月21日(土)9:00より18:15

会場:

中央大学 後楽園キャンパス 6号館6701教室

テーマ:

「東アジアにおけるIOT/インダストリー4.0環境下における製造業のパラダイムシフト」

"PARADIGM SHIFT OF THE MANUFACTURING BUSINESS IN IOT/INDUSTRY 4.0 ENVIRONMENT IN EAST ASIA"

プログラム

プログラムの詳細は添付ファイルをご覧下さい。


日本情報経営学会関東支部2016年度第3研究会

日時:

2016年11月30日(水)18:30より20:00

会場:

専修大学神田校舎7号館773教室

テーマ:

「システム・ダイナミックスを活用したウェブサイトのコンバージョン改善モデルの活用」

報告者:小池 昇司

経営コンサルタント、絵画講師

要旨

ホームページを設定しながら活用できていない企業が多い。

ウェブサイトのコンバージョンとは、ウェブから最終的に得られる成果であり、

例えば資料請求、商品の購入、会員登録などの具体的な指標であらわされる。

このコンバージョンを明確に設定し、成果を上げるための仕組みについて具体

的なモデルをあげながら解説したい。

会場案内:

前回とは異なる建物です。下記サイトで建物の位置をご確認ください。

神田キャンパスの建物の配置

 http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

神田キャンパスへのアクセス

 http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html


日本情報経営学会関東支部2016年度第2回研究会

日時:

2016年9月24日(土)14:00より16:30

会場:

専修大学神田校舎1号館5階ゼミ55教室

テーマ:

「顧客協創型サービスイノベーションによるスマートインフラ戦略の新展開

 -SOCIETY5.0(IoT/インダストリアル4.0)事業推進に向けた取り組み事例から-」

報告者:

株式会社日立製作所産業・流通ビジネスユニット 藤井 享

要旨:

総合電機メーカーが取り組む社会イノベーション事業(スマートインフラ:鉄道・電力・水・スマートコミュニティ等)を事例に、サービス・ドミナント・ロジックの観点から紹介する。さらに、SOCIETY5.0(IoT/インダストリアル4.0)分野におけるわが国の政策と、産業界(企業)の取組み状況、及び総合電機メーカーが顧客や社内外の複数部門との「協創」によって現在推進中の同新事業創造戦略を紹介し課題点・問題点を報告する。

会場案内:

1号館から3号館が一体となっている建物です。前回は7号館を使用しました。7号館前あるいは下記地図のインフォメーションと表示された地下1階から学生ホールに入り、右手に売店を見ながらまっすぐ進んで頂くとエレベータがあります。

神田キャンパスの建物の配置

 http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

神田キャンパスへのアクセス

 http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html


日本情報経営学会関東支部2016年度第1回研究会

日時:

2016年7月30日(土)14:00より16:30

会場:

専修大学神田校舎7号館7階771教室

 -->アクセスマップ

タイトル:

顧客視点のサービス創造フレームワーク:

サービスの「アイデア」をリアルな「サービス」に、サービスの創り方を考える

講師:

HIT経営コンサルティング事務所(http://www.hitbiz128.com/

代表 広瀬 潔

概要:

サービスの構造と対極的分類法、顧客の事前期待の構造と対極的分類法、および顧客満足の構造を理解することにより、真に顧客が満足するサービスを提供できるようになる。このようにサービスを分解・組み立て・創造を行う手法を「顧客視点のサービス創造フレームワーク」と呼んでおり、この視点に基づきサービスロジックの組み立てを説明する。


日本情報経営学会関東支部2015年度第3回研究会

いつも日本情報経営学会にご協力をありがとうございます。

2015年度第3回の関東支部研究会を下記の通り開催します。

2015年度最後の研究会は、経営情報学会組織ディスコース研究部会および明治大学と英国カーディフ大学国際共同研究プロジェクト(いずれも主査:高橋正泰明治大学経営学部教授)との共催で、“Management and organizations in divergent capitalisms”をテーマにワークショップ形式で実施します。

年度末ではございますが、会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。また、会員以外でもご興味のある方にはぜひご紹介いただければ幸いです。

日時

2016年3月25日(金) 14時~18時

場所

明治大学 駿河台キャンパス 研究棟4F 第1会議室

(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)

【交通:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

【構内:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

テーマおよびプログラム

Workshop on “Management and organizations in divergent capitalisms”

(各研究報告40~45分,質疑応答20~25分)

14:00 開会の辞:青木 克生(明治大学)

14:05 第1報告

   “Convergent management practices?: Corporate Governance,

    Management and HRM in Japan and the USA"

    報告者:Jonathan Morris (Cardiff Business School)

15:10 第2報告

   “Situated ‘responsibility’: Comparative study of Brazil and Japan"

    報告者:遠藤 貴宏(神戸大学)

16:15 休憩

16:30 第3報告

   “Learning from each other: Social science research in Japan and the UK"

    報告者:Rick Delbridge (Cardiff Business School)

17:35 閉会の辞:高橋 正泰(明治大学)

18:00 懇親会:祭(お好み焼き屋)

http://r.gnavi.co.jp/g138800/map/


日本情報経営学会関東支部2015年度第2回研究会

いつも日本情報経営学会にご協力をありがとうございます。

2015年度第2回の関東支部研究会を下記の通り開催します。

今回は村田潔明治大学商学部教授主査の私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「組織情報倫理学」(http://www.cbie.meiji.jp/ja/)との共催の形をとり、下記の3つの研究報告が行われます。

会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。また、会員以外でもご興味のある方にはぜひご紹介いただければ幸いです。

 
日時

2015年6月6日(土)14:00~17:30

場所

明治大学駿河台キャンパスリバティタワー1145教室

(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)

【交通:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

【構内:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

テーマおよび報告者

14:00-15:00 「参加型監視環境における人間疎外」

        村田潔氏(明治大学)、折戸洋子氏(愛媛大学)

 (休憩)

15:20-16:20 「日本における情報セキュリティ対応組織の歴史的発展(仮)」

        近藤光氏(明治大学)

 (休憩)

16:30-17:30 「日本のCSIRTが抱える問題と構造化過程(仮)」

        寺本直城氏(関東学園大学)

 

・研究会の終了後、懇親会を予定しています。

・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。

・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。


日本情報経営学会関東支部 2015年度第1回研究会開催のご案内

いつも日本情報経営学会にご協力をありがとうございます。

2015年度最初の関東支部研究会を下記の通り開催します。今回は、東京経済大学 佐藤修先生にコーディネイトをいただき、「医療情報システム」に関して3つの研究報告が行われます。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2015年4月4日(土)14:00~17:30

場所

明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント4031教室

(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)

【交通:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

【構内:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

テーマおよび報告者

14:00-15:00 「EUC指向のプロトタイピング・アプローチ -その可能性を医療連携の情報システム事例に見る-」

        八鍬幸信氏(札幌大学)

 (休憩)

15:10-16:10「院内ICTにおける医療従事者間情報共有システムの開発」

        斎藤正武氏(中央大学)

 (休憩)

16:30-17:30「Patient Flow Systemsの活用」

        佐藤修氏(東京経済大学)

 

・研究会の終了後、懇親会を予定しています。

・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。

・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。


日本情報経営学会関東支部 2014年度研究会開催のご案内

いつも日本情報経営学会にご協力をありがとうございます。

2014年度最終の関東支部研究会を下記の通り開催します。

今回は、「ICTと法制度」をテーマに、近年注目されている課題について議論いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2015年3月28日(土)14:00~16:30

場所

明治大学駿河台キャンパスリバティータワー10階1104教室

(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)

【交通:http://www.tku.ac.jp/access/kokubunji/

【構内:http://www.tku.ac.jp/campus/institution/kokubunji/

テーマおよび報告者

14:00ー15:10 「ネットワーク中立性とは何か」

        実積寿也氏(九州大学)

15:10ー15:30 休憩

15:30ー16:30 「パーソナルデータと法問題」

        清貞智会氏(明治大学国際総合研究所)

 

・研究会の終了後、懇親会を予定しています。

・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。

・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。


2013年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
5 2014年2月21日(金)
18:00~20:00
専修大学神田校舎ゼミ45教室
〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8
•水道橋駅(JR)西口より徒歩7分
•九段下駅(地下鉄/東西線、都営新宿線、半蔵門線)出口5より徒歩3分
•神保町駅(地下鉄/都営三田線、都営新宿線、半蔵門線)出口A2より徒歩3分
【交通:アクセスマップ
本年度第5回関東支部研究会を専修大学商学研究所との共催で下記の通り開催します。講師のKim Warrenさんがロンドンビジネススクールや自社の活動を通じて、MBAや社会人にどのようなことを教えているか、教え方に重点を置いて話して欲しいと依頼してあります。今回は内野明先生(専修大学)のご協力をいただきました。皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム:

18:00 開始
タイトル:"How to teach Strategic Management Dynamics to business persons and MBA students"
講師:Kim Warren ストラテジーダイナミックス社(ロンドンビジネススクール講師)
1時間ほどお話してもらい、30分ほど(長くても1時間以内)の質疑応答を予定しております。基本的に全部英語で研究会を行います。
http://strategydynamics.com/info/kim-warren.aspx
4 2013年12月14日(土)
15:00~17:50
東海大学代々木キャンパス4号館4414教室
東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4
Tel: 03-3467-2211
小田急「代々木八幡」「代々木上原」、井の頭線「駒場東大前」、千代田線「代々木公園」いずれからも徒歩10分
【交通:アクセスマップ
本年度第4回関東支部研究会を日本経営システム学会地域デザイン研究部会および地域デザイン学会関東・山梨・長野地域部会との共催で下記の通り開催します。今回は「文化をデザインする」というテーマで原田保先生(多摩大学)のご協力をいただきました。皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム:

15:00~15:05 開会挨拶
15:05~16:05 特別講演 望月昭氏(景観デザイナー・造園家)
 「風と大地と緑のデザイン-デンマーク・ランドスケープを知る11の視点」
16:15~17:00 研究発表① 青山忠靖(㈲アーベインクルー)
 「食文化デザイン―トーキョーカフェスタイルにみるコンテクストデザイン」
17:00~17:45 研究発表② 原田保(多摩大学)
 「脱観光型旅行のデザイン」
17:45~17:50 諸連絡

・研究会参加費は500円です。
・研究会の終了後、懇親会(18:00~19:30、会場4号館2階食堂、参加費3,500円)を予定しています。
・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2013年10月5日(土)
17:00~19:15
新潟大学 駅南キャンパス「ときめいと」講義室
新潟市中央区笹口1丁目1番地プラーカ1・2階
Tel: 025-248-8141 (新潟駅南口から3分)
【交通:アクセスマップ
本年度第3回関東支部研究会を地域デザイン学会との共催で下記の通り開催します。今回は「足元からの地域活性化」というテーマで高山誠先生(新潟大学)のご協力をいただきました。

プログラム:

16:50-17:00 受付
17:00-17:05 開会のご挨拶:山中知彦氏(新潟県立大学教授)

【基調講演】
17:05-17:55
  高山誠氏(新潟大学大学院教授)
 「地域経済の産業クレードルとしての医療介護ビジネス」
  ~地域発のインスタントイノベーションによる産業振興~

【研究発表会】テーマ「足元からの地域活性化」
18:00-18:20
 藤田美幸氏(新潟大学大学院現代社会文化研究科 博士後期課程)
 「介護予防事業の多元的展開と地域活性化事業の相関」
18:20-18:40
 岡野康弘氏(新潟農業・バイオ専門学校/新潟大学大学院現代社会文化研究科博士後期課程)
 「余剰食用ぶどうを用いたワイン醸造による地域産業の活性化」
18:40-18:50
 山田知亜紀氏(新潟国際情報大学情報文化学部)
 「マリンピア日本海の現状と今後の観光スポットとしての可能性」
18:50-19:00
 白椿真悟氏(ホテル泉慶/新潟県立大学国際地域学部2013 卒)
 「人とまちをつなぐ愛着型まちあるきシステム についての考察と提案」
  ~無価値からの価値創造・ブラニイガタをモデルとして~
19:00-19:10 総括とコメント
 内田 亨氏 (新潟国際情報大学教授)
 山中知彦氏(新潟県立大学教授)
19:10-19:15 閉会のご挨拶:内田亨(新潟国際情報大学教授)

・研究会参加は無料です。
・研究会の終了後、懇親会(19:30~21:00会場「彩巴(いろは)」チサンホテル内、参加費3,500円)を予定しています。
2 2013年9月5日(木)
14:00~17:00
明治大学駿河台キャンパスリバティタワー8階1083教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
本年度第2回関東支部研究会は、国際委員会の企画による「International Workshop」を下記の通り開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム:

14:00-14:05 : 開会挨拶
14:05-14:50 : 基調講演
"A Case Study on Adoption and Application of Enterprise-wide Cloud Computing by an IT Service Provider" JoongHo Ahn(Seoul National University)
14:50-15:00: 休憩
15:00-15:50: Seattle University
・"Seattle university life" Jeffery Lee and Robert Binford
・"Entrepreneurial and innovative marketing" Peter Raven
15:50-17:00: Heilbronn University
・"Japanese Business Management - cultural differences in comparison to Germany and the United States of America" Andrea Muth
・"Heilbronn University" Susanne Wilpers
・"Key Success Factors of the Deutsche Mittelstand in Comparison to US and Japanese Corporations" Ralf Dillerup

17:10-19:00:懇親会
 会場:明治大学アカデミー・コモン2階A-2,3
 料金:3,000円

主催 Seattle University (アメリカ)
   Heilbronn University(ドイツ)
   日本情報経営学会国際委員会
   日本情報経営学会関東支部

・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2013年7月13日(土)
14:00~17:30
明治大学駿河台キャンパスリバティタワー12階1125教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
今回は「インターネットの新しい課題にどう対応するか」というテーマで島田達巳先生(情報セキュリティ大学院大学)のご協力をいただきました。皆様のご参加をお待ちしております。

テーマおよび報告者:

14:00-15:05「インターネット選挙運動解禁(公選法改正)の影響と課題」
  湯浅墾道氏(情報セキュリティ大学院大学)
15:05-16:10「ソーシャルメディアのリスクと対策」
  守屋英一氏(ソーシアルメディア・セキュリティ・アナリスト、
        明治大学ビジネス情報倫理研究所客員研究員)

<休憩>

16:25-17:30「遠隔操作ウイルス事件にみる サイバー攻撃の脅威と教訓」
  須藤龍也氏(朝日新聞社)

主催 日本情報経営学会関東支部
共催 経営情報学会「官の情報システム」研究部会

・研究会の終了後、18時00分頃から懇親会を予定しています。
・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。

2012年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
4 2013年3月30日(土)
14:00~17:00
東京経済大学国分寺キャンパス6号館3階F309教室
(JR中央線・西武線国分寺駅下車徒歩12分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
今回は「ビッグデータをどう生かすか」というテーマで、本年度第4回関東支部研究会を下記の通り開催します。年度末でご多忙とは存じますが、ご参加をお待ちしております。

テーマおよび報告者:
14:10-15:00 「Twitterデータから見るビッグデータの活用と問題点」-東日本大震災を例に-
  森岡宏行氏(東京経済大学)
15:20-16:30 「企業におけるデータマイニングによるソーシャルメディアデータの活用」-データサイエンスによる価値創造-
  簗島亮次氏(FreakOut Inc.)

・研究会の終了後、17時00分頃から懇親会を予定しています。
・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2012年11月10日(土)
14:00~17:00
明治大学駿河台キャンパス12号館12階メディア教室A4(2124)
(リバティタワーではありませんので、ご注意ください)
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
今回は「学生にとってのIT業界」というテーマで中西晶先生(明治大学)のご協力をいただき、IT協会(旧OA協会)の設立30周年記念事業「魅力あるIT業界となるために」研究調査プロジェクトの調査結果を中心に、次世代のITを担う学生がIT業界に対してどのような認識を持っているのかを議論していきたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

テーマおよび報告者:
14:10-14:50 「学生の就業意識とIT業界に対するイメージ(仮題)」
  佐々木宏氏(立教大学 経営学部 教授)
15:00-16:30 「大学生・大学院生の就職活動にみるIT業界:IT協会設立30周年記念事業「魅力あるIT業界となるために」研究調査プロジェクトより(仮題)」
  譲原正昭氏(株式会社日本能率協会総合研究所 組織・人材戦略研究部長)

・研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。
・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
2 2012年7月28日(土)
14:00~17:00
明治大学駿河台キャンパスリバティタワー11階1116教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:10-14:50 「海外市場をめぐる変化と課題」
  牛山佳菜代氏(目白大学)
15:00-16:30 「中国等アジア市場における国際経営のリスク回避方策と事業機会」
  井関貴資氏(株式会社 野村総合研究所コンサルティング事業本部自動車・ハイテク産業コンサルティング部グローバル事業開発グループ 主任コンサルタント)
  川端栄佑氏(同 コンサルタント)

ご講演の要旨
1. 中国の位置付けの変化~世界の「工場」から世界の「市場」へ
2. 顕在化・潜在化するリスクとその回避方策
3.中国市場で成功している事例研究
4.販売・マーケティング面での重要な成功の鍵(KFS)
5.アライアンス戦略の重要性とそのポイント
6.組織・人材面での成功ポイント
7.今後のビジネス・チャンスについて(試論)

・研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。
・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2012年4月7日(土)
14:00~17:00
明治大学駿河台校舎研究棟4階第1会議室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
いつも日本情報経営学会にご協力をありがとうございます。
さて、本年度第1回関東支部研究会を下記の通り開催します。
今回は「グローバル企業の経営展開」というテーマで清家彰敏先生(富山大学)のご協力をいただきました。
ご参加をお待ちしております。

演題および報告者
1.14:10-15:10「グローバルイノベーションとスピード経営
  清家彰敏氏(富山大学)
2.15:30-17:00「グローバル企業のスピードへの挑戦」
  北野芳則氏(元YKK代表取締役副会長)

懇親会:学会員は研究会終了後開催予定、実費徴収

講師紹介:
・清家彰敏氏
富山大学教授で民間企業、政府の研究所、委員を歴任し、富山大学では政府、地方自治、企業における産業政策、組織論を研究しています。
また、北京大学客員教授、社会科学院特別高級研究員など中国官学の要職を併任し、経済分野での親中派の代表でもあり、日英中韓語での著書、論文は多数におよびます。2009年3月には北京大学開催「アジア太平洋情報経営コンファレンス」の実行委員長を務めました。

・北野芳則氏
元YKK代表取締役副会長(元米国YKK社長)として、グローバル企業として経営を積極的に展開しました。。
YKKは日本で最も早く世界進出した企業で、現在世界71の国・地域に111の拠点を有しており、グループ社員数 は3万9千人の非上場企業です。
米国YKK社長在任中、米国で日本企業が初めてダンピング問題で訴えられました。
FTC・ITC・IRS・ユニオンのケースでYKK USAの社長としてワシントンDCの裁判で全勝した経験の持ち主です。
現在は、富山大学経営協議会学外委員として、富山県の経済界、東京での財界活動などで活躍中です。

2011年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
4 2012年1月21日(土)
9:00~18:00
明治大学駿河台校舎リバティタワー9階1093室および1096室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマ:
「低炭素経済下におけるモノづくりと環境のマネジメント」(アジア研究教育拠点事業)

報告者 (敬称略):
【第1会場】(1093室)
9:00-10:30
  森下研(エコアクション21中央事務局事務局長)、谷口裕一
  (省エネルギーセンター常務理事)、立川博巳(プロファーム
  ジャパン㈱社長:ISO・TC207・WG8 Assistant Secretary)、
  國部克彦(神戸大学)
10:40-11:10
  開会式 高桑宗右ヱ門(名古屋大学)、薛進軍(名古屋大学)
11:10-18:00
  花木啓祐(東京大学)、薛進軍(名古屋大学)、西出徹雄
  (日本化学工業協会専務理事)、菅邦弘(日本電機工業会環境部長)、
  野田英夫(国際協力機構(JICA)地球環境部環境管理第一課長)、
  河津裕(国土交通省物流環境政策室長)、永里善彦(㈱旭リサーチ
  センター社長)、大橋敏二郎(JETROアドバイザー)、中野勝行
  (産業環境管理協会)、平尾雅彦(東京大学)、山田哲男
  (電気通信大学)、荒山裕行(名古屋大学)

【第2会場】(1096室)
11:20-17:50
  Gi-Don An, Sang-young Moon(忠南大学)、Jaewook Lim(敬仁女子
  大学)、Hee-Cheol Moon、Eun-young Baek(忠南大学)、Xu Nengrui
  (海南大学)、Zhou Maorong、Xiog Ling(武漢大学)、Qi Shaozhou
  (武漢大学)、Li Kai(南開大学)、Shi Benshan(西南交通大学)、
  Ma Zujun(西南交通大学)、Tsevelmaa Khyargas(モンゴル国立大学)、
  Undram Chinbat(モンゴル国立大学)、Nguyen Dang Minh and Nguyen
  Hong Son(ベトナム国家大学)、Hoang Van Hai、Nguyen Dang Minh
  and Nguyen Phuong Mai(ベトナム国家大学)、西村眞(名古屋大学)

・研究会の終了後、18時30分頃から懇親会を予定しています。
・次回の関東支部研究会は3月17日(土)に開催します。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2011年12月17日(土)
14:30~18:00
明治大学猿楽町第3校舎4階ビジネス情報倫理研究所
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩7分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:40-15:40 「東日本大震災時の避難行動と情報」
 吉井博明氏(東京経済大学)
15:50-16:50 「思い出サルベージアルバム・オンライン」
 服部 哲氏(神奈川工科大学)
17:00-18:00 「被災地の現状と地域知GISデータベースの構築」
 山本佳世子氏(電気通信大学)

・今回の研究会の会場がわかりにくいのでご注意ください。
・研究会の終了後、18時30分頃から懇親会を予定しています。
・研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
・ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
・今年度の研究会開催ですが、第4回は1月21日(金)、第5回は3月17日(木)の予定です。
2 2011年8月9日(火)
14:00~17:30
明治大学駿河台校舎大学会館3階第1会議室室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:10-15:00 「プライバシー権に関する最近の動向」
 村田潔氏(明治大学)
15:30-17:00 「Social Networking and the Protection of Personal Privacy: What, if Anything, has Changed?」
 Colin Bennet氏(カナダ・ビクトリア大学)
 http://www.colinbennett.ca/

研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。
研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2011年5月14日(土)
14:00~16:30
明治大学駿河台校舎リバティタワー9階1096教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:10-15:10 「国分とグリーン物流」
 五藤寿樹氏(日本橋学館大学)
15:25-16:25 「国分の環境への取り組み」
 山田英夫(国分株式会社)

研究会の終了後、17時00分頃から懇親会を予定しています。
研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。

2010年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
4 2011年3月19日(土)(東北関東大震災のため中止になりました。)
14:00~16:30
明治大学駿河台校舎リバティタワー10階1106教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:10-15:10 「国分とグリーン物流」
 五藤寿樹氏(日本橋学館大学)
15:25-16:25 「国分の環境への取り組み」
 山田英夫(国分株式会社)

研究会の終了後、17時00分頃から懇親会を予定しています。
研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2011年2月23日(水)
15:00~17:00
シャープ市ケ谷ビルビジネスソリューションスタジアム
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他市ケ谷駅下車徒歩5分)
【交通:アクセスマップ
テーマおよび報告者:
15:00-16:00 ショールーム見学
 「ブランディングゾーン」先進技術の紹介ゾーン
 「ソリューションゾーン」BtoBの様々アイデアを盛り込んだゾーン
 「ラボゾーン」液晶ディスプレイやLED照明の技術検証などができるゾーン
16:00-17:00 「ドキュメント事業について」
 丹羽龍一郎氏(シャープドキュメントシステム(株) SMAT推進部

研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。
なお、研究会をメールでご案内いたしますのでメールアドレスをご連絡下さい。研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
2 2010年10月30日(土)
14:00~17:30(予定)
専修大学神田校舎7号館(大学院棟)7階771教室
(JR中央線・総武線 水道橋駅、東京メトロ半蔵門線他 九段下、神保町駅 下車)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
1.「情報システム発展史--わたくし的視点からみた新たな気づき」
 小澤行正氏(浜松大学)
2.「流通情報システムの流れ--今後5年を見すえた四半世紀」
 内野明氏(専修大学)
3.「SaaS型CRMの魅力と富士通のアプローチ」
 小松智氏(富士通(株)マーケティング本部 ソリューション推進統括部 CRMソリューション推進部部長)」

今回は経営情報学会次世代システム研究部会との合同開催になります。
研究会の終了後、18時頃から懇親会を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2010年6月26日(土)
13:45~17:00
明治大学駿河台校舎リバティタワー12階1126教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:00-14:50
 「医薬から応用製品へ」勝田氏(バイオアーク)
 「中小だからできる販売戦略」稲葉正彦氏(コットンロード)
15:00-15:50 「日本企業の研究開発の多様性と収益構造」
 籐祐司氏(新潟大学現代社会文化研究科研究員)」
16:00-16:50 「情報が経営を変える、製薬業界のグローバル展開」
 足立興治氏(野村総研ヘルスケアイノベーション研究室長)

研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。

2009年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
4 2009年12月12日(土)
14:00~16:55
成蹊大学10号館2階大会議室
(JR中央線吉祥寺駅下車徒歩15分又はバス5分)
※10号館はキャンパスで最も高層(12階)の建物です。
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:00-14:55 「大学のキャリア教育と採用選考」
 北川 浩(成蹊大学キャリア支援センター長、成蹊大学学長補佐)
15:00-15:55 「大学のキャリア教育プログラムと高大連携」
 鈴木賞子(就職コンサルタント)
16:00-16:55 「学生の大学貢献行動について:組織市民行動論からのアプローチ」
 上田 泰(成蹊大学教授)・義村敦子(成蹊大学教授)

研究会の終了後、17時30分頃から忘年会を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2009年11月7日(土)
14:00~16:30
明治大学駿河台校舎 リバティタワー8階1086教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:10-15:10 「電子書籍について」
 五藤寿樹氏(日本橋学館大学)
15:25-16:25「電子書籍出版・販売事業について」
 鈴木秀顕氏(株式会社リヴシー)

研究会の終了後、17時00分頃から懇親会を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
2 2009年10月3日(土)
14:00~17:30
明治大学駿河台校舎 リバティタワー12階1125教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:10-15:10「ASP-SaaSの現況と今後の動向」
 河合輝欣氏(NPO法人ASP-SaaSインダストリーコンソーシアム会長)
15:20-16:20「ASP・SaaS企業の市場成功要件」
 三本松 進氏((財)無人宇宙実験システム研究開発機構専務理事)
16:30-17:30「クラウドコンピューティングが経営に与える影響~SaleslbrceComの取り組み~」
 内田仁史氏((株)セールスフォース・ドットコム シニアプリンシパルアーキテクト)

今回は「クラウドコンピューティングについて考える~ASP-SaaSに焦点を当てて~」というテーマで島田達巳先生(情報セキュリティ大学院大学)のご協力をいただきました。ご参加をお待ちしております。
研究会の終了後、18時00分頃から懇親会を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2009年6月20日(土)
14:20~16:50
明治大学駿河台校舎 リバティタワー7階1073教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
【交通:アクセスマップ
【構内:キャンパスマップ
テーマおよび報告者:
14:30-15:30 「ウォルマートの新興市場参入戦略」
 丸谷雄一郎氏(東京経済大学経営学部)
15:40-16:40 「無形化する経営」
 原田 保氏(多摩大学大学院ルネッサンスセンター)

研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。

2008年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
4 2008年12月20日(土)
14:00~18:00
明治大学駿河台校舎 リバティタワー9階1093教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
テーマおよび報告者:
14:00~15:15 「公開企業とステークホルダー~企業倫理・CSR論のパースペクティブ~」
 水村典弘氏(埼玉大学経済学部)
15:30~16:45 「信託概念に基づく企業の社会的責任論の本質と限界」
 高田一樹氏(立命館大学大学院先端総合学術研究科)
17:00~18:00 「企業倫理・CSR再考」
 村田 潔氏(明治大学商学部・ビジネス情報倫理研究所)

研究会の終了後、18時30分頃から懇親会(忘年会)を予定しています。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2008年10月4日(土)
14:30~17:20
明治大学駿河台校舎リバティタワー7階1075教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
14:30~15:20 「ITサボタージュとは何か」
伊藤友里恵氏(JPCERTコーディネイションセンター)
15:30~16:20 「危機管理組織における意思決定-ネットワークセントリックな災害医療システムの研究-」
神藤 猛氏(独立行政法人防災科学技術研究所)
16:30~17:20 「組織のリスクマネジメント(仮)」
清宮徹氏(西南学院大学文学部)

研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
2 2008年7月26日(土)
14:30~16:35
明治大学駿河台校舎リバティタワー14階1146教室
(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線他 御茶ノ水駅 下車徒歩3分)
14:30~15:20 國枝 孝之氏、脇田 由喜氏(リコーソフトウェア)
「e-Learningシステムとコンテンツの活用事例」-文教、民間企業での活用事例と狙い-
(文教、民間企業でのe-learningへの取り組みは、その狙い(目的)で 差異があり、我々が双方へ展開してきた事例と、コンテンツに求められる要件の違いなどを、実際にツールも紹介しながら説明)

15:30~16:35 大島 直廣氏(中央学院大学)
「「e-learningシステムの活用例」-『WebClass vs 独自作成システム』+InterClass-
(大学での授業におけるe-learningの活用例として、Web上での復習問題の作成例と、WebClassを利用した授業や復習問題の作成の実際を紹介。また、InterClass(コンピュータ授業のクラス管理システム)も同時に紹介し、それぞれのメリット、デメリットについての考察)

研究会の終了後、17時30分頃から懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2008年6月14日(土)
14:30~17:20
電気通信大学 西5号館101教室 14:30~15:20 山本佳世子氏(電気通信大学情報システム学研究科)
「若年層の環境意識・環境配慮行動」
15:30~16:20 開沼 泰隆氏(首都大学東京システムデザイン学部)
「Closed-loop Supply Chainにおける再生産について」
16:30~17:20 藤川 昇氏((独)科学技術振興機構産学連携推進部、フジ経営システム研究所)
「産学官連携による事業化戦略」

研究会の終了後、18時頃から懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。
なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。
また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。

2007年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
4 2008年2月2日(土) 横浜市立大学金沢八景キャンパス情報教育実習室B 14:00~ 14:00~ 荒川峰彦氏(関東学院大学)、立川丈夫氏(横浜商科大学)、戸倉貴史氏((株)テクニカル・ユニオン)、戸倉正貴氏((株)テクニカル・ユニオン)、野々山隆幸氏(横浜市立大学)、柳田義継氏(横浜商科大学)
「ビジネス教育のための教育用eラーニング指導教材の研究~実習と評価~」

研究会の終了後、18時頃から懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
3 2007年12月5日(土) 明治大学駿河台キャンパス アカデミー・コモン7F 経営学研究所 14:00~ 14:00~ 高木俊雄氏(明治大学大学院経営学研究科)
「組織における正統的周辺参加とコミュニティ-新参マネジャーの語りを基にして-」
15:20~ 和泉茂一氏 (早稲田大学デジタル経営研究センター)井上達彦氏 (早稲田大学商学学術院)
「P-VAR分析を用いた光ディスク業界の動向分析」
16:20~ 伊藤秀行氏 (東京農工大学大学院技術経営研究科)
「新規食品事業進出プラン」

研究会の終了後、18時頃から懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
2 2007年9月22日(土) 東京経済大学国分寺校舎 6号館7階第1会議室 14:00~ 14:00~ 一瀬 益夫氏(東京経済大学)
「CIOの役割:技術とビジネスを仲介するコミュニケーション能力」
15:20~ 加治 章氏(元NHKアナウンサー,東京経済大学)
「日本語・伝わる表現」

研究会の終了後、17時頃から懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。なお、研究会会場の提供や報告者を募集していますのでご連絡下さい。また、ご要望などありましたらお気軽にお申し出下さい。
1 2007年6月9日(土) 明治大学駿河台校舎リバティタワー6階
支部総会: 1061演習室 13.30-14.30
関東支部研究会:1065教室 14.40-17.50
14.40~ Andrew A. Adams氏
(英国University of Reading講師,明治大学招聘教授)
1.Digital Entertainment: Help or Harm
2.Digital Education
使用言語:英語
講演資料を事前にWebページからプリントアウトして持参してください。
懇親会(自由参加、18:30~)

はがきによる案内をご希望のときは、 支部長(東京経済大学 安藤明之研究室)までメールをいただければ幸いです。

2006年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
1 2006年9月30日(土) 成蹊大学 (武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)
10号館2階大会議室
14:00 佐藤 修 氏(東京経済大学)
「高等学校の情報教育」
15:15 大沼 友紀恵 氏(東京弁護士会)
「インターネット取引をめぐる法律問題の考察」
懇親会(自由参加、17:00~)

2005年度支部活動

日付 会場 発表者と発表テーマ
3 2006年2月4日(土) 東京経済大学国分寺キャンパス
第1研究棟3階1310研究集会室
185-8502国分寺市南町1-7-34
Tel.042-328-7711
14:00 中 光政 氏(東京経済大学)
「BtoB ECの現状と課題-グロッサリー業界を中心として-」
15:15 原田 保 氏(多摩大学ルネッサンスセンター)
「サービスサイエンスとマクドナルド化について」
2 2005年9月24日(土) 明治大学 駿河台校舎 一瀬益夫氏(東京経済大学)
「アウトソーシングとITガバナンス」
村田潔氏(明治大学)
「企業情報システムの倫理的基礎」
1 2005年6月25日(土) 明治大学 駿河台校舎 湯川惠子氏(神奈川大学国際経営研究所)
「経営組織の持続可能性に関する一考察-経営価値を意識した個人の役割」
山崎由香里氏(成蹊大学経済学部)
「意思決定に対する感情の影響」
堀内恵氏(中央大学商学部)
「エンタープライズシステム構築のための概念データモデル」

▲ページ上に戻る